第56回 いわき産業祭 (2005年11月5・6日開催)

11月5日撮影です。
当日は11月にしては暖かく、天候にも恵まれました。

無料シャトルバス いすゞBXD30
イトーヨーカドーの立体駐車場前乗り場。
今回はバンパー部の文字板が付いていません。
前面・側面幕部分は今回産業祭用のものに
変更です。

後方幕は外張りのものではなく
内側から「常磐交通」幕が入っています。
いわき駅前の乗り場にて。(7番乗り場)
予想以上の盛況でした。午前中は往時を思わせる超満員の便も。
会場前バス停にて。駐車場からですと歩いた方が早かったみたいです。
地元の方などは歩かれていった方も多く見られました。
いわき駅前にて。
この駅前・駅舎になってからは初めての光景でしょうか?
いわき産業祭 会場
産業祭会場(いわき市立平体育館)
朝から多くの方々が来ていました。入り口では福島空港のPRを。
屋内の案内図
民工芸・匠の技・新エネルギーなどの展示や
IT・デジタルソリューション、ハイビジョンなどの
コーナーがありました。
屋外の案内図
新エネルギー関係の屋外展示や農林水産関係
物品販売、飲食店、植木市などがありました。
常磐交通ブース
ボンネットバス運行ということで、歴史を中心とした写真や部品などの展示をされていました。
バスカードやグッズ類の販売、ジョイプランの案内などもされていました。
屋外会場の風景。思った以上に活況でした。
ステージ前ではYOSAKOIソーランおどりが
披露されていました。
FMいわき(地元コミュニティFM)のブース。
丁度中継が入っていた様子。
屋外の日産自動車ブース。
いわきにエンジン工場を持つ日産は、燃料電池自動車X−TRAIL FCVを展示。
その他、効率化を進めるいろいろな自作道具を実演展示しておりました。