こちらの画像は水戸東武さん提供

日野のHTの新旧と5Eボディ車。
昔は、国鉄川俣線が走っておりその代替として
運行を開始した歴史だったような。
福島行きは違いますけどね、ぢゃ全部違うじゃん・・・

JRバス東北

JRバス関東とともにJR東日本バスから分離したJRバス東北。
福島県から北の旧国鉄バス路線を運行しています。
ここでは福島支店の車両を公開します。
平成16年の3月一杯で浪江から問屋前までが廃止となりました。
浪江駅前
昔は1階に案内所があったそうです。
これらはどうなったものでしょうか?
福島駅行きの始発便。 元東武バスのP−LV314L
磐城津島
浪江町津島(旧津島村)にあったバス停。通学用に浪江駅行きの始発便がありました。
川俣支所
同じく元東武車が発車待ちです。R3他の貸切車はどのような用途だったのでしょうか?
元横浜市営?P−HT233BA この路線図の路線も半分以上が存在しません。
飯野町駅
元国鉄川俣線の岩代飯野駅だとか。

C12も近所に保存されています。川俣に保存されていたのが真岡鉄道で復活でしたね。

福浪線

JRバス福島
新しいJRのバス会社?(笑)
どちらとも元東武車 いすゞU−LV324L

ここでは東武時代の右延長ミラーを使っておらず
標準位置に。右アンダーミラーだけ増設。
寒冷地対策でミラーに熱線を入れているようです。
また後方方向幕も使用。
新車導入のエルガミオ。
いすゞKK−LR233J1(改)
委託運行用のエルガミオ。
同じくKK−LR233J1(改)
いすゞキュービック U−LV324M 後方方向幕は無し。 
岩泉から転籍のキュービック。
いすゞKC−LV380N
同じく岩泉からの転籍。
日野U−RJ3HJAA
日野 KC−HT3MMCA 高速車2台。
三菱KL-MS86MPと日野KC−RU4FSCB

福島支店