高速バス 新越谷駅西口−郡山駅前線「あだたら号」開業の日 (2006/7/25)

新越谷バスロビー 郡山駅行きの案内が追加された看板
開業当日の新越谷バスロビー
今までは羽田・成田空港への連絡高速バスだけでしたが、郡山駅の案内が追加されました。
羽田・成田両空港の行き先隣に追加された郡山駅は黄緑地ですか 7:40発の成田空港行きが出た後で誰もいません・・・
新越谷駅西口バス停
電照ポールにも行き先と時刻や案内が追加されて準備万端。
回送されてきました! ロータリーに路上駐車が多く、入線が少し遅くなりました。
いよいよ「高速 郡山」を表示した車両が入ってきました。
何やら話していますが・・・ 本社の方が粗品を配っています。
初便の担当は、草加営業事務所にこの路線開設用に配属された新型セレガ9829です。
高速 郡山駅
後ろから。 側面もLED幕。
利用者への粗品と乗車券 「これは羽田空港には行きませんよ」
乗車するお客さんに首から掛けるチケットホルダー
みたいなものを配布していました。
この後に出る羽田空港行きと間違えないように・・・
バスは乗客11人を乗せ、ほぼ定時に出発しました。
運行経路は草加IC−(外環道)−川口JCT−(東北道)−上河内SA(休憩)−須賀川IC−R4となります。
上河内SAにて休憩
上河内SAに9:40に到着しました。
10分の休憩です。
「車間保持」と草加「Sk」表記が東武の証。
隣は弘南バスグループの弘都交通。
プラグドア、トイレ付のHD都市間路線仕様。 「郡山駅前ゆきです」
西郷バスストップ(高速道路上)は撮影忘れました(汗) 定刻より遅れ気味で、降車は無しでした。
福島交通 須賀川営業所 福島交通 須賀川営業所
福島交通 須賀川営業所
構内に入って行き事務所棟前に乗降場があります。ここで定時に戻り、2人が降りられました。
裏口のような細い所を出て行きます。バス利用者駐車場も見受けられました。
須賀川駅も近いので利用価値は高いと思われる乗り場です。
郡山駅前
定時で到着しました。福島交通の関係者の方がお出迎えされていました。
約3時間20分のバスの旅。郡山は鉄道・高速バスの要所ですから、ここで乗り換えても
いろいろと向かう事が出来ますので、非常に使い勝手の良い路線が出来たと思います。
自分などは地元から南東北へ出るのに便利になりました。
福交の路線車との2ショット。
運転士のTさん、長旅お疲れ様でした。
折り返しまで郡山支社で待機。
関係者の方々を乗せて回送されて行きました。

この路線の今後に期待したいと思います。頑張って頂きたいものです。